運用方法

2013年07月 アーカイブ

★しょうがシロップの作り方

(しょうが500グラムの場合)

【材料】
 しょうが:約500グラム
   三温糖:約500グラム
 レモン:1/2個
 水:適量(300ccくらい)
   シナモン:適量(スティックなら1本ほど)
 クローブ(ホール):3個
 カルダモン(ホール):3個

【つくりかた】

1.しょうがをよく洗い、皮をむく。
2.それを1〜2ミリにスライス。
 (繊維に対して垂直に切るか並行に切るかは
  お好みで)
3.鍋(できれば土鍋)に、
  切ったしょうがと同量のきび砂糖を入れる。
  それほどよく混ぜ合わせなくてもOK。
4.スパイスの準備をする。
  カルダモンは皮をむいて中のつぶを使用。
  シナモンは適当な大きさに手で割る。
  ベイリーフとクローブはそのままで。
5.準備したスパイスを不織布のお茶パックに入れ、
  しょうがときび砂糖の中へ埋めるように投入。
6.そのまま一晩おいておく。
 (しょうがの水分が出てきます)
7.翌日、鍋に300ccの水を加える。
8.レモンを半個しぼって鍋に入れる。
9.最初は強火(土鍋の場合は弱火から徐々に)で、
  沸騰したら弱火にし、40分煮込む。
10.煮込んでいる間は焦がさないよう気をつけながら、
  ていねいにアク取りを。
11.40分経ったら火を止めて、
  スライスをザルなどに引き上げる。
12.茶こしなどで漉しながら、
  シロップを煮沸消毒しておいたビンに移す。
  ここで、シロップは完成。
13.鍋に残ったしょうがのスライスをザルに並べる。
14.できれば天日にあてて、スライスを干す。
15.表面がしっとりしたら、鍋に移し、
  グラニュー糖もしくは、三温糖とシナモンパウダーをま                ぶして、再度表面が乾くまで天日干し
                しょうがスライスのできあがり!
16.シロップもスライスも、保存は冷蔵庫で。
  なるべく早めにお召し上がりください。

 

牛乳や豆乳、炭酸で割って飲むとおいしいですよ lovely

残ったしょうがは千切りにしカレーの隠し味に使っても
いい感じですよ club                                                                                                                 

 

img_20130715-200249.jpg